本気猫 ビビりながら初めての出産・子育てに挑む in France

2019年3月に第一子をフランスにて出産。自称一生懸命なママンがビビリつつ体当たりで頑張る日常の記録。

子育ての切なさ。

日本の歳上の友人(一歳半の子供のお母さん)とラインしていたとき

 

 

 

育児に全力投球しすぎて

 

私から赤ちゃんを引いたら何も残らない気さえしてきたのでまずいと思って

 

わざと一人で買い物したりジムいったりしてるんです〜〜

 

 

 

と、近況報告したら

 

 

 

わかります。

 

 

 

とひとこと。

 

 

 

一年半経ってやっと自分の楽しみを探してみようかという気になってきたと。

 

 

 

子育てのちょっと切ないところは、

 

 

いつか子供が独り立ちして自分から去っていくのがゴールというところ。

 

 

ただ今すぐ去っていく訳じゃないもんね。

 

 

我が家の場合は、あと16年もあるから大丈夫。スムーズに母子分離ができるのははっきりいって私の問題と責任なんだよなぁ。

 

 

 

というわけで、最近子供が幼稚園にはいってからのことを見越してキャリアにつながったらいいなぁ、と思うことを一つ始めてみました。