本気猫 ビビりながら初めての出産・子育てに挑む in France

2019年3月に第一子をフランスにて出産。自称一生懸命なママンがビビリつつ体当たりで頑張る日常の記録。

【出産レポ in フランス①】ロード・トゥー・ザ・陣痛

f:id:madamedidiclaire:20190319040802j:image

3/20 無事出産しました♡メモでつけていたものを投稿します^ ^

 

‥出産の前兆から前駆陣痛まで‥

 

▶︎3/17 夜夫のデリカシーのない冗談に傷つき涙がでて、おや?と思う。寝苦しくて殆ど寝れない。やたら寒く感じた。

 

▶︎3/18 6時にトイレにいくとおりものに血がついている混じっている感じ。下着を変えて仮眠、起きたらまた血がついている。とりあえず入浴。

 

▶︎病院に電話。茶褐色なら家にいて大丈夫だよと言われる。急にお腹が緩くなる。とりあえずキネに連絡して予約キャンセル、激励をうける。

 

▶︎夜8時、トイレでちょっと多めの出血がありビックリする。余裕だったのに、緊張感が走る。

 

▶︎夜9時、なんとなくお腹のハリとあわせて痛みが強くなってきた気がする。助産師に習っていた暑いお風呂でリフレッシュ。

 

▶︎12分から7分代とまばらな間隔の陣痛が1.2時間続いたので病院に連絡。お風呂はいるか寝たら?と言われたのでとりあえず張り止めをのんで就寝。

 

普通に寝て終了しました!笑