本気猫 ビビりながら初めての出産・子育てに挑む in France

2019年3月に第一子をフランスにて出産。自称一生懸命なママンがビビリつつ体当たりで頑張る日常の記録。

こわかった。

先週気が向いたので、夕方街の大広場に赤ちゃんを抱っこしてでてきたら

 

 

 

不気味な人の集まり

アフリカ原住民ちっくな太鼓のリズム、ゲームのラスボス感を漂わせている

手に煌々と赤く燃える松明てきなものを掲げている人複数人

 

 

チャーチャーチャラ チャーチャーチャラ チャーチャーチャラ

 

タータータラター ター タラ

 

 

チャーチャーチャラ チャーチャーチャラ チャーチャーチャラ

 

↑空耳ゲームオブスローンズオープニングテーマ

 

なんかの儀式か、闘いのはじまりか。

原始的というか。

防衛本能が働き即引き返しました。

 

 

 

日本の人には想像できないだろうけど、昔だったら鎌や武器を手に持って、ひとを殺すくらいの規模だったんだろうなとは思う。

 

 

人間の凶暴さとか、狂気を少し垣間見た気がする。

かなり詳細に覚えていること。

もうすぐ日本に帰省することになりました。

 

同時に無性に頭の中で蘇ってくることがあるんです、不思議なことに。

 

それは幼稚園の図書館、古いカーペットの質感、大好きで全部名前を覚えてしまった(未だに覚えてる)鉱石の図鑑、ギリシャ神話全集、いくつかの本。漫画の偉人伝。など。

 

実家にはものすごい量の本があって、それが普通と思ってきたので、今のうちは何かが欠けてる気がして。本からは沢山のことを学んだので、息子くんにもそこは受け継いでほしいわけです。だからそういう思い出がふと湧いてきて、同じような環境をそろそろ息子にも用意してあげないとと無意識に考えてるからだと思うんだけど。

 

日本に帰ったら、沢山本を購入して、寝室かリビングに新しく本棚をつくりたいと思います。kindleでよみまくってたら、腱鞘炎になったり、目が悪くなったりよろしくないことばっかり笑

息子くんのソルド。

普段プレゼントやお古、ユニクロで使い回し&本当によく着そうな物はプロモのときに狙い撃ちして購入する割と堅実母さんぶっております、ハイ。

 

 

新生児のとき、ん?おさる?私ひとりで作った訳じゃないのにおっかしいなぁ〜と思うほど、思いっきりアジアのおさるさん顔(ディスってないです、世界で一番可愛いと思ってます。)だったのでポップなものが似合っていたのですが、

 

 

最近はjacadiのプリントのような、若干坊ちゃんが入ったカワイイが一番似合っているようなのでセールで買いに行きます。ササーとネットで下見して良さそうと思っていたものがついに半額になりました。息子はかなり大きいので、大きめサイズを買って来年もきれるようにします。

 

catiminiはTシャツが可愛いので何枚か買う予定。

 

 

ここだけの話ですが、jacadiは女の子の服がとても可愛いので、jacadiにいるとき限定でうちの子が女の子だったらなぁーなんて考えております。でもやっぱり男の子でよかったと、店を出たら冷静になります笑

 

 

 

ダイエット始めたといっているのに!

夫がこの前amarenoというジェラート屋さんの生クリームたっぷりワッフルをテイクアウトして帰宅してきました。

 

その美味しさが忘れられず

 

今日買ってしまいそうな気しかしません。

 

ど、どうしよう!!!汗

疲れた時、どうしよう、と焦った時には。

珍しく連続投稿。寝ることの次にリフレッシュできること。

 

 

 

息子を図書館に連れて行って、ひたすら本が収納されているカゴの細部や窓からみえる車や他の赤ちゃんや大人をマイペースに観察しているところを見守ったり、

 

 

 

ガラス張りの天井をユーックリ流れる雲をじっと眺めること。

 

 

 

私が悩んでることなんて

 

 

 

関係ないもん、そんな小さいこと

 

 

っていう空間に癒されます。しかし保活ってこんなにヤキモキするもんなんだなぁ〜

 

 

 

さ、て、と。今日もマイペースにいこう。

朝起こしてもらう母。

朝一で仕事やら予定がある日は基本的に絶対に遅刻しない本気猫ですが、本当は朝弱いです。ふかふかあったかいお布団大好きです。ずっとゴロゴロしていたいです。(←だから、絶対に寝坊しないように気をつけているという笑 年に一回くらいバグが発生する。)

 

 

何も予定がない日は私より息子の方が早起きで馬のりで起きて〜って言われてから15分くらいでようやく起きる母です。汗

 

 

ちょっと最近風邪気味だなぁと思っていたら急に悪化しだしたので急いで薬を飲んだり、セルフメンテナンスしたり、夜は冷凍ピザに変更したり、赤ちゃんとぐっすり昼寝したり、大事にしたら一日でよくなりました。一番効いたのはよく寝ることだったと思う。。。

 

 

あとは熱々の味噌汁を飲むのも個人的に良いです。体が弱ってる時は日本の味でパワーチャージ。

 

 

子供を産んでから静かなお布団タイムが何より至福の時間になったので、パジャマを新調したり、マリメッコのベッド&枕カバーを購入して更にベッドタイムを快適にしようとしています。はやくとどかないかなぁ〜

ドッカーン!!

朝から色々と急展開がありバタバタして、スケジュール帳に書き込もうと開いた瞬間真っ白になった私。

 

 

やばい、今日マンモの日じゃん、、!!

 

と思うと同時に超速で準備をしていると

 

 

 

ドッカーン!!!

 

 

 

デモです。煙ももくもくしている。あ、そっか。と思い、デモで家から出れませんというとあっさり予約変更してくれました。

 

 

 

子供連れて出かけた時に遭遇しちゃったら大変だったわ。

 

 

これから真面目に生きていくためにもちろん無償でなんとかインターンさせてください、子供を預かってくださいといって頑張っている身としては

 

 

デモ隊の何十パーセントかは手厚すぎる補助を受け取ってきた人たちで、もう国の経済もたないよといっている状況でただ、

 

 

いやだ!いやだ!(年金ライフエンジョイ中)

 

 

と言うしかできない方たちだと思うとやるせないです。ぶっちゃけきみたちにコストがかかりすぎて、若い人たちは仕事がないよっていうのはずぅ〜〜っと言われているし。世代の問題は日本も同じですが。

 

 

フランス人は抗議に対するあれこれを企画するの上手だけど、妥協案を出すとか交渉するとか下手すぎないか?とか思ったり。

 

 

とりあえず絶妙なタイミングで気付けて助かったー ←ポジティブ